title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズッコケ清里ツーリング pt1 

3連休の初日、清里へ一泊ツーリングに行きました。
冬は遠出するのも厳しいので、春になるまでは最後のツーになります。

ツーリングを終えて現在・・・全身が痛いよ~
筋肉痛??とか・・・


さて、去年の極寒DUCATIツーリング
二の舞にならないよう、
今回は、超厚着で挑みます!!

【上】
キャミソール・ユニクロの長Tババシャツ・毛糸のベスト・
タートルネックのニット・ユニクロのフリース・フリースの首巻き・
マックスフリッツのシンサレート入りジャケット

【下】
ユニクロのヒートテックタイツ・靴下・毛糸のパンツ・
マックスフリッツのおにゅうのパンツ

着込みすぎ?Σ(・д・)
でも、おかげで、ほとんど寒くなく快適に過ごせましたよ!

とくに毛糸のパンツが良い働きをしてくれました。
カイロも入れてないのにずーっと腰・お尻がポカポカあったかくて。
女性ライダーには是非オススメしたいですね。


中央道を使って行くので、渋滞したらいやだなぁ・・・
目標は9時に談合坂SAへ・・・

なぜか環七が朝から渋滞。
このぶんだと中央道も混雑?!と怪しげな雲行きを感じておりましたが
高速にのると渋滞もなく、スムーズに流れていました。

そして、談合坂SAへの到着は予定より1時間遅れて
10時になりました。
二輪用駐車場もガラガラで、ツーリングシーズンを過ぎた
寂しさを感じました。。


次の休憩所は、双葉SA。
ここでちょっと、ズッコケました・・


ずっと高速を走っていて、
速度の感覚が麻痺していたのかもしれません。
SAに入る手前、けっこう急なカーブがあるんですが
カーブの進入速度が60km/hだったんです。

自分的には、峠を走ってるときって、
60km/hくらいじゃないと後ろの車に煽られたりという
苦い思い出があるので、
その時メーターを見て「あ、いま60km/hか」と思ったけれど
別段速すぎとも感じませんでした。

そして、例の魔のカーブに進入し、
曲がる方向に顔を向けていたんですが
ふと、「ちょっと速くない??」と不安になって
前を見ると、目の前に縁石が!


わーーー!ぶつかるーーー


と、思った瞬間、ブレーキをかけた(と思う)けど間に合わず
前輪の左側が縁石にぶつかり、止まりきれず
反動でガッシャーーンと右側に倒れました。

ぶつかると思った瞬間、どんなブレーキをかけたか
覚えていないのです。
何度も砧でブレーキの練習をしていたのに・・・

私はというと、右側に倒れたときにバイクから投げ出され
すぐに起き上がり、「かえる丸を起こさなきゃ・・・」という
思いはあったのですが
右足首のあたりを打って痛くて立ち上がれず
たっつぁんが気づいて戻ってきてくれるまで、
かえる丸の隣にへたりこんでおりました。


たっつぁんがかえる丸を起こしてくれて
エンジンがかかったので、そのままSAの駐輪スペースまで
運んでくれました。


幸いかえる丸は、エンジンガードのおかげで
エンジン・タンクは無傷、
エンジンガード・右のハンドルバー・
ブレーキレバー・右マフラー下部が
ちょっと擦れたのと、
右ミラーのずれ・右ウィンカーステーの歪みだけで
すみました。

ミラーはたっつぁんがもっていた車載工具で直してもらえて
ウィンカーステーも元に戻してくれました。


派手に倒れたのにこれだけで済んだのは、本当に奇跡的!
後続車もおらず、二次災害も起こらなくて
不幸中の幸いでした。

0_20081124231424.jpg


青丸が転倒場所。
絵で見るとこんな感じ。

00_20081124231448.jpg

・・・結構、急なカーブ・・・
たぶん、上手い人なら通れちゃうんだろうけど
私の力では無理でした。

ちょっと砧に通って自分が上手くなったと過信してたのかも。
反省ー。


あ、自分の怪我は、両足のアザと、
右足首の痛み+腫れだけで、すみましたので、ご安心を!



5_20081124222803.jpg

ブーツがご覧のようにハゲました。
守ってくれて、ありがとう。

ちゃんとしたライディングブーツ(MF製)を履いてて、よかった。
ちょうど足首打ったトコが、ブーツに保護されている部分だったので。


気を取り直して、展望台に上る。
1_20081124222719.jpg
さわやかな秋晴れで、展望台からの眺めがよかったです。


3_20081124222740.jpg
日本アルプス?が見えます。
雪かぶってます。


再び高速に乗り、小淵沢ICで降りる。
4_20081124222753.jpg
道の駅・小淵沢名物?の足湯があります。


2_20081124222730.jpg
もちろん、浸かる!
あったかい~♪

※打撲したところをあっためたらダメということを、知らなかった・・・


6_20081124222816.jpg
後ろにはアカマツの雑木林があります。


7_20081124222827.jpg
全身MF♪
パンツは前に買ったばかりのスクランブラーパンツ2です。
※転んだときに針であけたような小さな穴が開いてしまった・・・

8_20081124222837.jpg
かえるくんもびっくりしてました。


その後、八ヶ岳高原ラインを走っていると
ん?何かいる!


9_20081124222850.jpg


10_20081124222908.jpg
牛さんー!!
静寂の中、たくさんの牛さんたちが、
もくもくと草を食む音だけが聞こえていました。


11_20081124222919.jpg



12_20081124222931.jpg
こんなに間近に~


13_20081124222944.jpg
まっすぐで気持ちの良い道でした。


このあと、とっても素敵なカフェへ向かいます!
八ヶ岳に行くなら絶対行ってみてほしいお店ですね。


ちょっと長くなってしまったのでpt2につづきます~



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメント

ギョギョ!!

結構キツいカーブだったのね!

クルンとしてると・・確かに麻痺してるから・・・怖いよね!

ババロアも減速は早めにしますよ!

そのままイッちゃうからね?でも・・・

体もバイクも最小限のダメージで・・・良かったね♪

打撲はひどいだろうけど・・・

チョット安心しました!それと・・

完全防備で良かったよね!薄着だと・・・もっとスゴいからね!

牛・・・かわいい!!

エンジンガードは○必だね!!

ほんとに

ラッキーだったよ!大きいケガがなくてよかったよ!
もうもうーー。
昨日このお話を伺ってすごく心配でした。
ふう。

足首、ブーツはいててよかったね。
新しいパンツはちょっと残念だったけど、でもはいてたから大きいケガしなかったんだろうしね。うん、今回はしかたなし...。

しかも、打撲してるのにあたためてる(涙)。そうよーひやすのよーー。

腫れ、どうお?痛みどう?
お大事にね。
はやくなおりますように。

壁]-'*)ノ[ケロケロ]



しっかりしがみついてたんだ???
今度から もっともっと気をつけないとね♪

でも 大したことなくてホント良かったよぉ☆

ババロアさん

カーブ前で減速って、当たり前のことを失念していました・・・
慣れたころにこういうことが起こるんですよね、わかっていたはずなのに。

でも、ちゃんとした格好してて、本当によかったです。
かえる丸もエンジンガードついてて無事だったし・・

牛はかわいかったですよ~♪
車が走ってないときは、本当に辺りがシーン・・・ってしてて、牛がモシャモシャ草を食べる音しか聞こえないんです。あんな静けさは、初めての体験でした。

samuelさん

ご心配をかけてしまって、すみません!
ご覧のとおり、ピンピンしておりますので、ご安心くださいね。

実は、このブーツでなく、バイク用じゃない普通のブーツを履いていこうかと、ちらっと考えてたのです。
それを履いていたら、もっと酷かっただろうなぁと思うと、やはりちゃんとしたバイク用の装備って、重要だと感じました。

腫れはだいぶひきました!
触ると痛いけど・・・
きっとすぐなおるとおもいます。ありがとうございます。

Me@ちゃん

ケロリンはしっかりとしがみついていたよーー
意外にしっかりくっついてて、高速でも飛んでいかないのだ♪

本当に気を引き締めて、次回からは安全運転につとめます!

まずはご無事で何よりです。
高速での事故は考えただけで怖くなりますね・・・。
後続車が無くて本当によかったです。
右足首の打撲ですがバイクブーツを履かれていたのでしたら
捻挫の可能性は低いと思いますので
一週間位は氷でとことん冷やしてください。
そうする事で初期の血腫の広がりを抑えることが出来ます。
その後痛みが引いてくると共に温めてあげてください。
怪我のことで何かわからないことがあればお力になれると思うので
遠慮なく聞いて下さいね。

バイクの方ですがエンジンガードが大いに役立ったみたいですね。
Wは右側にペベルギアが在るので右にこけたら
エンジンがお亡くなりになることが多いと
バイク屋の店長が言っていたのを思い出しました。

バイクも体も大きな怪我が無く無事でよかったです。
お大事にしてください。

のっぺらりさん

ご心配ありがとうございます。
打撲?打ち身?は冷やさないとダメなのですね、、よくわからずしっかりとあたためてしまいました(涙
今はもうほとんど痛みもないので温めて大丈夫ですよね。

エンジンガードはほんと~~に重要です!
私は小さいほうのエンジンガードですが、しっかり守ってくれましたし、とてもありがたかったです。
やはり、もしものときのために、つけておいてよかったと身にしみました。

どうもありがとうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omishi.blog106.fc2.com/tb.php/89-7912c7f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。