title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草津温泉一泊ツーリング☆ 【前編】 

3連休の初日、いつものことですが、突如、
ツーリングへ行くことになりました。


東北が涼しそうだしなんとなく「遠野に行きたい!」
と提案するも、遠いという理由で、却下され。

そして、決まった行き先は、軽井沢~草津。


【参考までに・・・ルート説明】

練馬ICから関越自動車道→上信越自動車道→
碓氷軽井沢IC→軽井沢→中軽井沢→
鬼押ハイウェー→嬬恋牧場→
万座ハイウェー→志賀草津道路(国道292)→
草津温泉(宿泊)→暮坂峠(国道55)→
日本ロマンチック街道→沼田ICから関越自動車道→帰宅

走行距離:約430km



今回は、有料道路が多かったためか・・・
絶景満載!!
kaeru.jpg
かえるマンも張り切ってます!


inu.jpg
たっつぁんのビコさんには、ツーリングは初めてのクッチョロ
(DUCATIショップで以前買ったワンコ)をくっつけて、出発~!



かえるマンも、今回はいつもと別の子です。
たっつぁん家に複数いて、
「違うかえるも旅に連れてってあげなさい」と、
言われたからです。




それにしても、暑い。いいお天気なのはうれしいのですが
朝からうだるような暑さ。。
走り始めて、最初の休憩所(高坂SA)に着くころには、汗だく・・・



高速は途中ちょっと渋滞気味で、苦手なすり抜けも少ししました。
無理をしないよう、ゆっくり慎重にすり抜け。
うーん、やっぱり怖いわ~


高速走行すれば、ちょっとは涼しくなるかと思ったけれど
熱風が吹き付けてくるばかりで、ちっとも涼しくない。
しっかりジャケットも着ていることもあり、かなり暑いです。





bakudan.jpg
上里SAでは腹ごしらえをと、ばくだん焼なるものを購入。
大きな大きなたこ焼きのようなもの!
おいしいけど・・・・この暑いさなかに食べるものでは、ありませんでした。
日差しは強力に暑いし、ばくだん焼もアツアツだし
外と中からのダブル暑さに倒れそうに・・・!

暑さに耐えかねて日陰のテーブルに移動しましたが、
食べ残してしまいました。
(残った分はたっつぁんが平らげてくれました)



高速をおりた後は、軽井沢へやってきました!
街の中は暑かったのですが、やはり軽井沢。
緑の多い道は風が涼しい~♪ああ、避暑~


せっかくの軽井沢ですが、たっつぁんは全く止まる気配なし。
アウトレットも何もかも素通りで終了。



そしてそのまま、鬼押ハイウェー(有料)へ!
oni.jpg


まるで北海道みたいな(って走ったことないけど)
ひたすら真っ直ぐな直線道路!!
しばし見とれてしまいます。
oni1.jpg






そしてやって来たのが浅間・白根火山ルート(万座ハイウェー)(有料)!!!
かなりの急なワインディング、そして、絶景ポイント多数です。
二輪で片道720円と、少々お高くはあるが
その絶景を見れることを思えば納得である。


私の苦手な峠道で、ものすごい急カーブも多数あったのに
意外や意外、なぜか怖くない。
以前のように対向車線に飛び出すこともなく、
むしろ「楽しい!」と思えました。


たぶん、基本的なこと(コーナー前ではちゃんと減速、
コーナーでバンクさせるetc)を出来るようになってきたからかなと思います。


今までの私は、コーナー前でもあまりブレーキを使っていなかったし
怖くてバイクを寝かせられなかった。
だから、カーブで思いっきりふくらんだり、対向車線に飛び出したりして
余計に怖かったんだ。

ちゃんとバイクを寝かせてあげれば、勝手に曲がっていく、と学びました。
(自分ではかなり寝かせてるつもりですが、たっつぁん曰く、
ぜんぜん寝てないそうですが。。)


峠がちゃんと走れたことがうれしかったし、それに何より、楽しい!!
残念ながら白根火山や何やらの景色はあまり見る余裕がなかったけれど、
ワインディングを楽しめただけでも、価値がありました。


峠の途中で止まれるポイントがなく、写真も撮れなくて残念。
なんでも、有毒ガスが出ているので止まると危険なのだとか。
緑いっぱいの山々や、一転して火山のはげ山地帯やら
いろんな風景がいっぱい見れますよ。
有料道路なだけあり、路面状況は最高!
バイク乗りにはぜひ一度走ってみてほしいルートです。



万座ハイウェーを過ぎると、牧場がありました。
boku.jpg


ice1.jpg
ブルーベリーアイス!!



boku1.jpg

はるか遠くに、放牧された牛さんがいっぱいいました!
のどかだ~~



2.jpg


さて、その後もまた峠道があったのですが、
我らはてっきり万座ハイウェーの続きだと思って走っていました。
でも、実はそれは志賀草津道路だったのです。
知らずに走ってた~


man.jpg
その、志賀草津道路の途中で止まって記念撮影。


man2.jpg


omi.jpg



その後、志賀草津道路を下ってゆくと、草津温泉の湯畑に到着。
日帰り入浴をしようと入った温泉旅館で、「空室あり」の看板が。
もう5時頃だったし、温泉に浸かってから帰ったら夜中になる・・・と
いうことで、急遽、宿泊することに。
まさか湯畑の目の前の旅館で、空室があるとは思わなんだ。




長くなったので【後編】につづく。




にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメント

いいなぁ~

暑そうだけれど・・・
うらやましい!!軽井沢素通り・・・・

たっつぁんさんはある意味凄いっ!
目的地に一直線タイプ?

私はだらだらと休憩ばかりのタイプです。長距離は無理です。

宿が空いていて良かったですね!
後編もあるんだ!楽しみにしております。では、また!

ババロアさん

めちゃくちゃ暑くて、熱中症になるかと思いました!
でも、緑が多い地域は、涼しくて気持ちいいです!

綺麗な景色やおいしい食べ物、気持ちいい風を感じられるのが、バイクの醍醐味ですよね。

私たちも、SAなどでは最低30分は休憩します。
気づいたらそれくらい過ぎてます。
休憩しないと危険ですものね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omishi.blog106.fc2.com/tb.php/64-c40b0321

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。