title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき氷ツーリング in 長瀞 

2010-06-26_0002.jpg
先週の土曜日のお話です。

びこ1台で、たっつぁんと、カキ氷で有名な
「阿佐美冷蔵」さんへ行って来ました

埼玉県秩父市の上長瀞にあります。
東京からのルートは、関越練馬→花園IC→R140をひたすら真っ直ぐ

お店は奥まった場所で一見わかりづらく、見過ごしてしまいそうな場所にあります。
今の時期は、警備のおっちゃんがいて、車の誘導をしてくれていまする。


この日は小雨がぱらつく天気だったにも関わらず
お客さんがたくさん
うわさどおりの人気で、10数分ほど並びました。
真夏の盛りだと、どれだけ並ぶんだろ~か・・・


並んでる間、味のあるものがたくさん展示されていました。

2010-06-26_0005.jpg
実際に使っていたのかな、氷の切り出し用のこぎり?


2010-06-26_0006.jpg
昔使われていた、カキ氷器


2010-06-26_0008.jpg
「阿佐美」と読めます


しばらく待っていると、席へとおされました。
こちらはオープンテラスです。
2010-06-26_0012.jpg
昔のお茶屋さんのような雰囲気。


2010-06-26_0010.jpg
そばに蚊取り線香


2010-06-26_0011.jpg
どこへつながっている道なのか?


前述のとおり、小雨がぱらついていたので
緑がしっとり雨に濡れて、風情がありました。

2010-06-26_0009.jpg
水汲み場。飲めるのかな?


そして・・・カキ氷登場。
じゃーん
2010-06-26_0017.jpg


でかいっ

自家製シロップは別添になっており、
自分でかけて食べます。

たっつぁんは乙女の苺ミルク(手前)
私は抹茶豆乳の宇治金時(??名前忘れました・・)

抹茶豆乳シロップと、黒蜜をかけてどうぞとのこと。

さらにお好みで特製練乳もついてきます。


ではさっそく一口・・・・シャリッ。
おいしーーいっ

2010-06-26_0019.jpg
氷がシャリッ、フワッとして口の中で溶けていきます。
粒がものすごく細かいんです。
縁日などで食べるカキ氷は、粒が粗くてガリガリ噛み砕くイメージですが・・
こちらは口に入れたとたん、フワッと溶けます。
そして、たくさん食べても頭がキーンとならない。

私の食べた抹茶豆乳・・は、氷の真ん中につぶあんが入っていてなんとも贅沢♪


しかし、たっつぁんのイチゴミルクはものすごくおいしかった。
酸味がきいていて、甘酸っぱく、食べ飽きない味。
一般的に想像されるイチゴミルクとは別物です。
大人のイチゴミルクだな~。
うーん、次きたときは、イチゴミルク食べたいな。


ちなみに、カキ氷だけでものすごくお腹いっぱいになります。
氷の後は蕎麦でも食べて帰ろうかと思ってたのに
不要になりました


さすがテレビや雑誌で有名人がくるほどのお店。
この夏、もう一度来たい場所になりました。


そして、カキ氷を食べると、そそくさと帰るたっつぁん・・・
せっかくだからライン下りとかしたかったのに~~~


その帰り。
かえる丸のお店から、かえる丸が直ったという連絡がきていたので
お店に寄って、かえる丸を連れて帰りました。

片側のクラッチの交換だけですんだみたいです。
でも原因はやっぱり「??」でした・・・
半クラはあまり使わないように・・とのことでした。



ランキング地味~に参加してます。よろしければ愛のポチを・・
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omishi.blog106.fc2.com/tb.php/165-012f7e46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。