title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大型教習 2日目 

今日は大型の2日目!
とっても憂鬱なAT教習が待っています・・・・・・

不安を覚えながら教習開始!

教習車は、てっきり600ccのスクーターかと思ってたら
中型のときと同じ400ccのシルバーウィングで、ちょっと安心。

まず各部の説明・・・
ほー・・・・スクーターってエンジンがリアタイアのところにあるのか。
そして、リアブレーキがとてもよく効くらしい。(フロント:リアで5:5くらい)
ふむふむ・・
改めてじっくり見てみると、なにやら面白い乗り物ですな。


そして恒例の「押して歩いてください」
CB750と違って重心が下にあるからそんなに重いとは感じないかも。
ただ、車体が大きいから、取り回しづらい・・・
道の左側にとめるようにいわれたのにセンターライン沿いになってしまった・・

そして外周をくるくる走る!
おぉ・・・怖い・・・


教官が「カーブでは曲がれません。曲がるときはひたすら減速を」
と言ってたけど、ほんとにその通りです。
リアブレーキも、ぐっと地面に押し付けられる感じがよくわかる!

最初のうちはずっと外周を回ってるだけだったので
このまま終了すれば楽だなぁ~っと思っていたのですが・・・

中型の免許をもってる私は、課題を課せられてしまいました。
「坂道、スラローム、一本橋、急制動をやってください」
えぇーーっ!!こ、これで?まっすぐ走ってるだけでも怖いのに!(ToT)

スラロームと一本橋は最初、怖くてできなかったけど
終了間際にはなんとか通れて、一安心。
無事AT体験おわりです~。


教官の言葉が印象的でした。
「スクーターって、曲がれないし、細かい操作が難しい乗り物だけど
それをどうにかしようってんじゃなくて、そういうものなんだと
理解する体験です。」
ははぁ、成る程・・・よく、わかりました。


で、次は、CB750に乗り換えて、S字とクランクを織り交ぜたコース走行。
ニーグリップできて安心、安心♪
やはり大きいバイクほどニーグリップが大事だと思います。


S字、こんな狭いところを2速かぁ。怖いんですけど(ToT)

さらにクランクを、クセで千鳥走行。
マルチエンジンってこんなに千鳥がやりやすいのか!
こんなに低速走行してるのに、まるでエンストする気配がない!
と、感動を覚えていると、教官に注意される。
「あんまりゆっくり通らなくていいよ、あまり遅すぎると逆にバランスわるくなるから。」
いや、私は千鳥の感動を体験しているんです!とは、言えなかった。。


そんなこんなで終了~
次は早くも一段階のみきわめです。

練習を見に来ていたたっつぁんは、「怒られないし、トラブルが起きる気配もないからつまらん」と不満げです!?(  ゚ ▽ ゚ ;)


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメント

もう!?

ってことは・・・

1日2時間乗ってるの?早いよ~

この調子だと・・・アッとユ~間に・・

とれちゃうね?

壁]-'*)ノ[すぐ]

仲間入りだね♪
祝日だから ガシガシ乗ってんのかなぁ?

ATオツカレさまでしたv-10
順調ですねぇ・・カレシサンは、トラブルを楽しみにしてるなんて・・・うちのダンナサマと一緒ですゎv-16
あわよくばシャッターチャンスを狙ってましたから(笑)でも、つまらんって言われるってコトは上手ってコトで♪

◆ババロアさんへ
1日2時間のってますよ~
このままスムーズにいけば・・あと最短3日通えば終わりです。
大型って早いですね!

◆Me@ちゃんへ
れんきゅー、初日と今日は乗ってきたよ!
明日以降は、予約が満員で、とれなかった。。

◆えこさんへ
中型のときに比べたら、何事もなくすすみます♪
あと数回ですが、気を抜かないようがんばりたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omishi.blog106.fc2.com/tb.php/132-b8c42b4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。