title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬、神が降りてきた 

P1040596a.jpg
この後、どしゃ降りになる気配をまったくみせない昼間のお空。

日曜日、砧のサンデーバイク教室に行ってきましたよ。

この日は、すべての基本となる「乗車姿勢をきちんとする」を
心がけました。
ニーグリップをしっかりして、上半身は可能な限り脱力する。


ブレーキは自分的にあまり納得がいかず、午後は低速バランスへ。

唯一得意分野であるところの一本橋は
前回の立ちゴケによるトラウマから、どうもイマイチな感じ。

それ以外はいつもどおりに苦手なパイロンスラロームを終えると
M指導員が手招きしています。
注意されるのかと思って近づくと、こんなことを言われました。

「あのさ、もし嫌だったら無理にとはいわないけど
次から中級に上がってみない?
一度上がってみて、やっぱり嫌だったらまた初級にもどればいいし。
乗り方とか見てると丁寧だから、いけると思うよ。」

え・・・

ちゅうきゅう

チュウキュウ

中級!!!??

よもや自分にこんな言葉をかけられる日がくるとは思ってなかったので驚きました。

あと最低1年は初級だと思ってたので・・・

パイロンスラロームも、くねくね一本橋も
波状路も、千鳥走行も、小道路旋回も
ぜんぜんだめだめなのに・・

びっくりしたけど、嬉しかった!


その後の傾斜走行はいつものとおり、一番遅いグループの
後ろのほうを走ってました。

ただ今日いつもと違っていたのは、「前の人のラインにまどわされない」こと。
今までは、前の人が通ったところを
ついそのまま真似してしまってたのですが
自分が決めたラインを走れました。

一周だけ、途中でH指導員が直前を走ってくれて、
それを真似して走っているうちに、最適なラインが見えた!

おかげで、自分で驚くくらい、キレイに(今までよりかは)速く走れた。

このときの状態をひとことでいうと「傾斜走行の神が降りてきた」。
本当に、神が降りたみたいだった。

そうなると、自分がいる場所が遅くて、
もう少しグループの前に出たかったけれど
いつも譲る専門だったため、前に出れず。
そしてあっという間に終了時間になってしまいました。

終了後、休んでいると、
いつもニコニコ見守っていてくれるおまわりさん?に、
「上達したねぇー。中級いけるんじゃない?」
また?!今日は本当、どうかしてる。

でも嬉しかったし、楽しかったな。
次の練習が2週間後なんて、待ちきれないや。


練習が終わったのを見計らったかのようなタイミングで雨が降り出し、
帰りはどしゃ降りの雨(カッパなし)でヒドイ目にあったけど
楽しい一日でした。

実は雨の日が結構好きなおみしでした。
スリリングで楽しい・・・


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

スポンサーサイト

コメント

スゴイですねぇ♪中級ですかぁ♪
いつも、練習しててスゴイなぁって思ってます☆こちらは、田舎なのでそのような講習もないですので、スラロームとか走る機会はないですが、きっと怖くて走れません(>_<)
ワタシも、がんばらなきゃなぁ♪
かえる丸もうれしいでしょうね☆

壁]-'*)ノ[ちぅきぅ]

頑張って!!!

ステップあっぷしてみれば???
案外いけちゃうかもよぉ???

えこさんへ

県警によって、講習会をやるところとやらないところがあるようですね・・本当にこういう練習する機会は大切だと思うので、日本全国でやってほしいですね!
私はこの講習会に参加するまでは、まともに走ることもできないくらいだったので・・講習会様様です(^^)

お互いがんばって安全運転しましょう♪

Me@ちゃんへ

応援ありがとう☆ステップアップしたいのはやまやまだけど、「なんであんなに下手なのに、中級なの??」って思われそうで・・・
それに自分でもまだ早いかなあって思うんだよね。
悩みますなぁ・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omishi.blog106.fc2.com/tb.php/125-5ff7bca2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。