title

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【インプレ】メダリオンジップアップブーツ 

初のインプレは、マックスフリッツファムさんの『メダリオンジップアップブーツ』です♪
他にもいろいろ書きたいアイテムはあるのですが、まずはコレから。。

めだりおんめだりおん2


P1020939.jpg

上から見た感じ。わかりづらい・・・。



メダリオンという素材?があるのでしょうか。革製の丈夫なブーツです♪
ギアチェンジで酷使する部分は革が2枚になっており、つま先も硬く仕上げられています。
ジップアップのブーツなので、めんどうな紐をほどいて、結んで・・・なんて作業がいらず、着脱が楽チン♪わたしのようなそこつ者に、まさにぴったりのブーツです☆
またジップがバイクを傷つけないように外側に付いているところもサスガ!のこだわりっぷりです。


やはりバイクに乗るならカタチから入らねば!
ということで(?)、まだバイク購入もしていないうちからいそいそと購入していました。
サイズが1cm刻みなので、24cmのわたしの足では23,5cmはキツい、ということで24,5cmを買いました。
薄いソックスだとごそごそしますが、分厚いソックスを履けばちょうどいいです。
教習所ではハイカットのコンバースを履いていたので、ブーツではギアチェンジのときなど感覚が違うかも・・・大丈夫かな・・・とはじめは不安でしたが、乗ってしまえばまったくそんな心配はいらず、とても自然に乗ることができました。
丈夫な革のおかげで、ギアチェンジ時の足の負担がなく、快適に乗れました♪
(普通のコンバースとかだと、長時間乗っていると、チェンジペダルに当たって足が痛くなるかも?)

また、わたしのダブヨンはノーマルの状態で一応、つま先+α程度は届くのですが、やっぱりちゃんとしたカカトのあるブーツのほうが安心。

もちろん、バイク用のみならず、バイクに乗らない日なども履こうと思っています♪

スポンサーサイト

ダブヨンが来た日 

9月10日にめでたく免許をとってから、早13日が過ぎました。
昨日23日、念願のマイ・バイクが納車されました!!
免許を手にする前から何を買うかはだいたい決まっていたのですが・・・、最後の最後まで迷った結果、Kawasaki W400を購入しました。
タンクは塗装してもらい、オリジナル・ダブヨンになる予定だったのですが、塗装屋さんが足の骨を折って入院するハプニングがあり、急遽、別の仮のタンクを付けてもらっての納車となりました。

P1020861.jpg

じゃーん!
これがその、仮の姿でのダブヨンです☆


限定200台の赤×白のタンクを付けていただきました。
ちなみに限定車は前後のフェンダーも赤です。


それにしてもさすが新車、ぴっかぴか。
キレイに乗らなくては・・・。


納車直後は、いきなり恐ろしい環八を自走して帰れる自信が無かったので彼氏に運転してもらい、わたしはリアシートへ。

家の近くの交通量の少ない道で、ぐるぐる練習しました。
お店の前で取り回したときは、なんて軽いんだ
これで200kgもあるなんて信じられない~と思ってたら、ガソリン満タンにしたら一気に重くなりました

小一時間くらい、恐れながらぐるぐる走ったら、
「よし、違うところへ行くぞ」 と彼。
彼のGT1000を引っ張り出し、2台でどこかへ向かいます!


どこへ行くのかわからないまま、我らの旅路はなぜかクルマだらけの恐ろしい道へ・・・
ひ~~~~~~
恐ろしいよ~~~~
クルマいっぱい
どんどん煽られて、恐ろしくて、落ち込んでしまいました。

しかも、クラッチの調整がいまいちで、
斜面で止まるたびに発進ができなくて延々とエンスト。。

なんだか行きの途中はずっと、
「もうこんな恐ろしいのはいやだよ~~~
かえりたいよ~~~」
と、本当に泣きそうでした。
でも、ここで逃げるわけにはいかないと勇気を奮い立たせました。

(後になってクラッチは調整してもらいました)



そしてようやく到着したのが、時々お邪魔するお洒落なバイクウェアのお店、
マックスフリッツファムさんでした!
やさしくて素敵な店長さんに励ましていただき、
ちゃっかりおいしいコーヒーとお菓子までごちそうになり、
リラックスして帰路につくことができました
いつもながらに長話ですみませんでした。。


帰りは行きほど道が混んでおらず、慣れてもきたので
スムーズに家にたどりつけました!


初の大きいバイクでの走りでしたが、
ほんっっっとに怖かったけど、最後まで走りきって
最後はだんだん楽しくなりました。
心配してた雨も、パラパラっとちょっと降っただけで
すぐやみましたし、よかったよかった。



P1020872.jpg

おまけ:タンクにつけるつもりのカエル。
バイクを買ったら絶対なにかを付けよう!って思ってて
ちょうどおうちに5匹いたうちの1匹をつけてみました。
いまは借り物のタンクだからミラーのとこらへんにつけてます。


でも意外にもミラーのところもいい感じ?!
今日もバイク屋さんに行ってたんですが、お店の方に「あっ、かえるがついてる!」と突っ込んでいただきました。笑

【お知らせ】リニューアルしました 

このたび、当ブログ【そうだ、にりん免許をとろう☆】は、
【かえるを乗せたダブヨン☆】と名前が変わりました!


要するに、免許が取れてしまったので、名前を変えてみただけなんですが・・・。


今後は、我が愛車・ダブヨンとの日々でも気ままに書いていこうかなぁと思っております。
見てのとおり管理人は気まぐれで気分屋のため、不定期更新になるとは思いますが、今後ともよろしくお願いします☆


【追記】
カテゴリも増やしました☆
『ウェアインプレッション』では、大好きなマックスフリッツファムさんをはじめ、バイク用ウェアの感想などを書いていこうかと思ってます。

最終日その2・・・免許センターへ 

9月10日。
3ヶ月以上に及ぶ、長かった免許取得への道のりが、
この日を境に幕を下ろします。

ようやく有給休暇を手にしたわたしは、
江東区にある運転免許センターへと足を運びました。

午後の試験の受付が11:30締め切りだったので
早い目に9:30頃家を出て、10:30頃到着しました。

行くとまずは、住所の変更からしないといけないと言われ、
(時間がなくて引越し後、住所変更していなかった)
変更が終わった後、ようやく試験の申込書に記入。

その後、4100円分の証紙を買い、
視力検査があり、申し込みカウンターへ行って手続きは完了。

試験開始は0:50からだそうなので、
1時間半くらい時間がある。
自習に使える教室があったので、そこで1時間ほど自習。
で、お昼ご飯食べて、試験会場へ入って、
いよいよ試験です。

教習所の問題集には出てこなかった問題があり、悩む。

「左折するときは、内輪差があるので、巻き込みを防ぐため
一度右にハンドルをきってから曲がると良い」

え・・・・・こんな問題、みたことない。
確かにクランクで失敗したとき、
「内輪差があるから、ハンドルを大きくきるといいよ」
と言われ、そのとおりにしたらうまくいった経験を思い出し、迷う。
でも、たしか、左折するときって、道路の側端に沿って、じゃなかったっけ?
ということで、×にした。
ちなみにこの「左折するときにハンドルを右にきる」問題は2問ありました。
正解はわからずじまいです・・・。


そんなこんなで、終了1分前にギリギリ回答を終え、
その15分後に結果発表。
自分の番号を見つけたときは、心底ホッとしました。
ちなみにおそらくその場にいた3分の1くらいが合格かな?
200人くらいいたと思うので・・・70人弱?正確な数はわからない。

とにかく、合格だー!やったー!
その後、説明をうけ、免許用の写真を撮って、
免許証の交付があって終了。

帰りにETCカードもつくってきた。

しかし本当に、よかった。
「普自二」の文字の入った免許を手にして、しみじみと思う。
ここまでこれたのは、周りで応援してくれた人がいたから。

先週、バイクの契約もしてきたし、納車ももうすぐだし
これから楽しいバイクライフが始まるぞ~。

まずは公道を走る練習からかなぁ。
クルマがいっぱいで怖いからね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。